音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

イベント結果

「ありがとうパノラマカー イベント」(第3弾)を開催

2009年5月19日

平成21年5月16日(土)、犬山線・各務原線・広見線で「ありがとうパノラマカー」と題し、記念イベントが開催されました。

今回の第3弾イベントは、7000系パノラマカー(白帯車)が、臨時列車として、犬山遊園駅~名鉄岐阜駅間、名鉄岐阜駅~三柿野駅間、三柿野駅~御嵩駅間、御嵩駅~新鵜沼駅間の4区間をそれぞれ異なったデザインの系統板で運行する「名称列車4連発(カルテット1DAY)」として企画されたものです。

当日は、雨の降るあいにくの天気でしたが、約230名のお客さまがご乗車され、列車内は、満足そうな笑顔で溢れていました。列車は、「やながせ」「ブルーインパルス」「鬼岩」「木曽川うかい」と行き先によって系統板を順に取り替えながら、地域の皆さんに親しまれた「名称」で運行しました。

また、沿線の各駅や撮影ポイントでは、多くのファンの皆さんが7000系パノラマカーの雄姿をカメラに納めようと、雨の降りしきる中、一瞬のシャッターチャンスを狙って、自慢のカメラを構えていました。特に、乗車駅の犬山遊園駅をはじめ、停車時間を利用してゆっくり撮影を楽しむことができた三柿野駅と新可児駅、久しぶりのパノラマカーの登場となった御嵩駅では、その雄姿を写真に残そうと、多くのファンの皆さんが集まり、思い思いに別れを惜しんでいました。

今後も、最終運行日の8月30日(日)までの間、同様のイベントを実施する予定です。詳細は、当ページのお知らせをご覧ください。

犬山遊園駅を出発する「やながせ号」

犬山遊園駅を出発する
「やながせ号」

「ブルーインパルス号」の系統板

「ブルーインパルス号」の系統板

御嵩駅にて多くのファン囲まれる「鬼岩号」

御嵩駅にて多くのファン囲まれる
「鬼岩号」

広見線 明智~新可児間を疾走する「木曽川うかい号」

広見線 明智~新可児間を疾走する
「木曽川うかい号」

わたしの名鉄駅

電車のご利用案内

  • 名鉄まるわかりブック
  • 名古屋鉄道ショッピングモール「Mモール」オリジナルグッズのご案内
  • 電車沿線ハイキング
  • メール配信サービス

ページの先頭へ