音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

いいかも!半田 秋キャンペーン

酢的 半田旅。いい味、醸しだす半田を美味しく満喫しませんか。
お出かけには名鉄電車がおトクです!


半田醸すきっぷ

発売・設定期間

2017年9月16日(土)~11月30日(木)
※設定除外日:2017年10月7日(土)、8日(日)

内容

  • 知多半田駅(または半田口駅)までの往復割引乗車券
    名古屋方面からは知多半田駅まで、河和・内海方面からは半田口駅までご乗車いただけます。
  • 半田赤レンガ建物内のカフェおよびCLACITYでの利用券または
    市内指定23店舗で使えるスイーツチケット3枚綴引換券
    はんだ食べ歩きスイーツ:市内23店舗の中から選択可
  • 半田赤レンガ建物内 常設展示室の入館割引券

発売箇所

名鉄出札係員配置駅(弥富、赤池駅を除く)、名鉄名古屋駅サービスセンター


主な駅からの発売金額

乗車駅 大人 小児 乗車駅 大人 小児
豊橋 3,060円 1,780円 国府宮 2,050円 1,280円
国府 2,860円 1,690円 名鉄一宮 2,160円 1,330円
東岡崎 2,380円 1,440円 名鉄岐阜 2,590円 1,550円
新安城 2,160円 1,330円 豊田市 2,590円 1,550円
知立 2,050円 1,280円 刈谷 2,160円 1,330円
鳴海 1,690円 1,100円 太田川 1,220円 860円
神宮前 1,490円 1,010円 津島 2,270円 1,390円
金山 1,580円 1,040円 岩倉 2,050円 1,280円
名鉄名古屋 1,690円 1,100円 犬山 2,590円 1,550円

瀬戸線の各駅および知多半田駅・住吉町駅・半田口駅が発駅となる設定はございません。



半田赤レンガ建物内の【カフェ・ブリック】およびCLACITY【cafe' CITA】での
利用券のご案内

半田赤レンガ建物内のカフェ・ブリックおよびCLACITYのcafe' CITAにおいて、
下記のいずれかの商品とお引き換えができます。

【カフェ・ブリック】
営業時間 10:00~17:00(LO16:30)
●復刻明治・大正 生カブトビールどちらか一杯もしくはトッピング酢ムージー

【cafe CITA】
営業時間 10:00~22:00
●ビター&スウィートパープル

  • アルコール類のお引き換えは、20歳以上の方に限ります。
  • カフェおよびCLACITY利用券は、2017年11月30日(木)までの使用1回限り有効です。
    ただし、10月7日(土)・8日(日)を除く。

はんだ食べ歩きスイーツチケット3枚綴引換券のご案内

下記の3箇所にて、半田市内23店舗の中から任意の店舗で食べ歩きスイーツと交換できる
「スイーツチケット(3枚綴り)」とお引き換えができます。
(「3店舗で1個ずつ」、「1店舗で同一商品3個」といったお引き換えが可能です。)

スイーツチケット引換箇所
  • 知多半田駅前観光案内所(CLACITY半田1F)
  • アイプラザ半田
  • 半田赤レンガ建物
  • スイーツチケット引換券は、2017年11月30日(木)までの使用1回限り有効です。
    ただし、10月7日(土)、8日(日)を除く。
  • 店舗・商品等の詳細はこちらをご参照下さい。
    半田市観光協会ホームページ:http://www.handa-kankou.com/


半田赤レンガ建物「常設展示室入館割引券」のご案内

【常設展示室の営業時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
館内にある「常設展示室」の入館料が割引となります。
通常200円⇒160円(中学生以下は入館無料です)

入館割引券は、2017年11月30日(木)までの使用1回限り有効です。
ただし、10月7日(土)、8日(日)を除く。

半田赤レンガ建物については、こちらをご覧ください。


半田ランチきっぷ

発売・設定期間

2017年9月16日(土)~11月30日(木)
※設定除外日:2017年10月7日(土)、8日(日)

内容

  • 知多半田駅(または半田口駅)までの往復割引乗車券
    名古屋方面からは知多半田駅まで、河和・内海方面からは半田口駅までご乗車いただけます。
  • 食事券(半田市内の5店舗から選べるランチ)
  • 半田赤レンガ建物 常設展示室の入館割引券

発売箇所

名鉄出札係員配置駅(弥富、赤池駅を除く)、名鉄名古屋駅サービスセンター

主な駅からの発売金額

乗車駅 大人 乗車駅 大人
豊橋 4,060円 国府宮 3,050円
国府 3,860円 名鉄一宮 3,160円
東岡崎 3,380円 名鉄岐阜 3,590円
新安城 3,160円 豊田市 3,590円
知立 3,050円 刈谷 3,160円
鳴海 2,690円 太田川 2,220円
神宮前 2,490円 津島 3,270円
金山 2,580円 岩倉 3,050円
名鉄名古屋 2,690円 犬山 3,590円
  • 瀬戸線の各駅および知多半田駅・住吉町駅・半田口駅が発駅となる設定はございません。
  • 小児の設定はございません。

ランチ対象店舗のご案内

下記の5店舗から1店舗をお選びください。



  • 料理内容は仕入れの都合等により予告なく一部変更する場合があります。
  • 食事券は、2017年11月30日(木)までの使用1回限り有効です。ただし、10月7日(土)、8日(日)を除く。
  • 繁忙期にはお席を確保できない可能性があるので、ご予約することをおすすめします。
  • 写真はすべてイメージです。


キャンペーン期間中の主なイベント

名鉄のハイキング「常設コース」

開催日時:9月25日(月)~9月29日(金) スタート受付:知多半田駅
「300万本の彼岸花が咲き誇る矢勝川堤と半田赤レンガ建物コース」

詳細は下記リンク先のホームページをご覧下さい。
リンク先:http://www.meitetsu.co.jp/recommend/hiking/railroad/

ごんの秋まつり

【期間】平成29年9月16日(土)~平成29年10月4日(水)
【場所】新美南吉記念館(半田市岩滑西町1-10-1)周辺

半田は童話「ごんぎつね」のふるさと。矢勝川の堤周辺には、約2kmに渡って300万本の彼岸花が咲き誇ります。

【ごんの秋まつり期間内のイベント】

9月23日(土・祝) 14:30~
「彼岸花の結婚式と花嫁行列」
南吉童話「狐」の舞台にもなった岩滑八幡社で結婚式を挙げ、彼岸花が咲く矢勝川堤を新美南吉記念館の手前まで花嫁行列をして歩きます。

【場所】岩滑八幡社、矢勝川堤
9月16日(土)~10月4日(水)
「あつまろうみんなの南吉展」
南吉文学碑の拓本と南吉ゆかりの風景の木版画を展示

9月23日(土・祝)10時~15時 拓本・木版画体験
9月24日(日)10時~15時 拓本・木版画体験
※体験は無料。各日とも材料がなくなり次第終了します。

【場所】新美南吉記念館会議室・エントランスホール
「ごんの秋まつり」期間中の土日祝
「南吉童話街頭紙芝居屋さん」
自転車に乗せた昔ながらの街頭紙芝居で南吉童話をお楽しみいただけます。

【場所】新美南吉記念館、矢勝川堤周辺
場所 1回目 2回目
新美南吉記念館芝生広場 10時30分~ 13時30分~
お休み処 11時00分~ 14時00分~
矢勝川沿い観音様前 11時30分~ 14時30分~
※時間は目安です。

MIZKAN MUSEUM MIMハロウィン(要予約)

【期間】平成29年10月21日(土)~平成29年10月31日(火)

半田赤レンガ建物での開催イベント

半田赤レンガマルシェ

【期間】9月24日(日)、10月22日(日)、11月26日(日) 9:00~15:00

赤レンガ 秋のドイツ祭り

【期間】9月16日(土)~9月18日(月・祝)

全国の赤煉瓦建物 ぶらり旅

【期間】 9月25日(月)~10月8日(日)

秋の収穫祭

【期間】 11月3日(金・祝)~11月5日(日)

はんだ山車まつりきっぷ

発売期間

2017年9月16日(土)~10月8日(日)

設定期間

2017年10月7日(土)・10月8日(日)

内容

  • 知多半田駅(または半田口駅)までの往復乗車券
    名古屋方面からは知多半田駅まで、河和・内海方面からは半田口駅までご乗車いただけます。
  • ちょっぴりプレゼント引換券

発売箇所

名鉄出札係員配置駅(弥富、赤池駅を除く)、名鉄名古屋駅サービスセンター

主な駅からの発売金額

乗車駅 大人
東岡崎 2,080円
知立 1,720円
金山 1,200円
名鉄名古屋 1,320円
名鉄一宮 1,840円
名鉄岐阜 2,320円
犬山 2,320円
  • 瀬戸線の各駅および知多半田駅・住吉町駅・半田口駅が発駅となる設定はございません。
  • 小児の設定はございません。
豪華絢爛な山車31輌が勢揃いする「第八回はんだ山車まつり」が2017年10月7日、8日に開催されます。
1751 (宝暦1)年以前に起源を持つ、山車に施された精妙な彫刻や刺繍は、間近で見ると迫力満点。
公式認定グッズの販売や、観光物産展なども行われます。
5年に一度、半田市が祭りの熱気で湧き返る瞬間をぜひ見に来てください!

詳しい情報は
半田赤レンガ建物第八回 はんだ山車まつり半田市観光協会ホームページ
もご覧ください。

ページトップへ