「栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券」を8月24日(日)から発売

2008年8月20日

名古屋鉄道は、瀬戸線の栄町乗り入れ30周年(昭和53年8月20日栄町乗り入れ開始)と今秋から運行を開始予定の新型車両4000系の導入を記念して、8月24日(日)から12月31日(水)までの間、「栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券」を限定3,000部発売します。

同記念乗車券は、“昭和53年”に栄町乗り入れを開始したのにちなみ1部530円で発売するもので、栄町駅から440円区間の大人片道普通乗車券と東大手駅から180円区間の小児片道普通乗車券(90円)を2枚セットにし、専用台紙に印刷したものです。三ツ折りの専用台紙表面には昭和53年の栄町乗り入れ開始当時の祝賀列車および瀬戸線で運行中の各車両等の写真が、裏面には新型車両4000系の写真および同列車の概要が、それぞれデザインされています。

発売箇所は、名鉄名古屋や大曽根など駅サービスセンターのほか、栄町駅など瀬戸線5駅と豊橋駅、金山駅、中部国際空港駅、および名鉄ホームページ「Mモール 」です。

「栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券」の詳細は下記のとおりです。

発売および通用期間

平成20年8月24日(日)から同年12月31日(水)

内容

栄町駅から440円区間の大人片道普通乗車券と東大手駅から180円区間の小児片道普通乗車券(90円)が専用台紙にセットされたもの。

発売金額

530円

発売部数

3,000部(売切れ次第終了します)

発売箇所

名鉄名古屋や大曽根など駅サービスセンター、栄町駅、大曽根駅、小幡駅、三郷駅、尾張瀬戸駅、豊橋駅、金山駅、中部国際空港駅、名鉄ホームページ「Mモール

ご参考

栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券(表面)

栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券(表面)

栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券(裏面)

栄町乗り入れ30周年&4000系新造記念乗車券(裏面)

以上

ページの先頭へ