駅旅行センターの名称変更など営業体制の変更について~4月1日(土)から年中無休に~

2006年3月2日

名古屋鉄道は、名鉄名古屋駅構内など現在10箇所にある駅旅行センターについて、サービス改善と業務の効率化を図るため、4月1日(土)から名称・営業時間・店舗数など営業体制を変更します。

駅旅行センターでは旅行商品や全日空航空券の販売などを主体としていますが、鉄道の案内所としてのイメージをこれまで以上に高めるため名称を「駅サービスセンター」に変更するほか、全店舗を年中無休とするなど主に鉄道ご利用者を対象としたサービスの充実を図ってまいります。

詳細は下記のとおりです。

変更日

平成18年4月1日(土)

変更点

  1. 店舗名称
    変更前 駅旅行センター
    変更後 駅サービスセンター
  2. 店舗数
    変更前 10箇所
    変更後 8箇所(西尾・太田川の各店舗を廃止)
  3. 定休日
    変更前 一部店舗で日曜日のほか、年始に休業日あり
    変更後 全店舗年中無休
  4. 営業時間
    変更前 名鉄名古屋は平日・土休日とも9 : 00~19 : 00、名鉄大曽根・名鉄一宮は平日のみ9 : 00~19 : 00、その他は9 : 00~18 : 00。
    変更後 名鉄名古屋は平日・土休日とも9 : 00~19 : 00、その他の店舗は平日・土休日とも9 : 00~18 : 00。

店舗ごとの定休日・営業時間等の詳細は別表(PDFファイル)をご参照ください。

以上

ページの先頭へ