日本モンキーパークの遊園地に遊びの楽園「モンパラ」が来春誕生~平成18年3月11日オープン~

2005年11月14日

博物館明治村・野外民族博物館リトルワールド・南知多ビーチランドなどの文化テーマパーク・アミューズメント施設を運営している株式会社名鉄インプレス(名古屋市中村区、社長 : 山崎隆治)は、運営する日本モンキーパーク(犬山市大字犬山字官林、所長 : 横幕信樹)に、新たにキッズ向けの遊びの楽園「モンパラ」を平成18年3月11日(土)にオープンします。

「モンパラ」は、「モンキー、キッズ、パラダイス」を親しみやすくアレンジした「モンキッズパラダイス」を略した愛称で、サルの動物園と遊園地の中間ゾーン(約5,830平方メートル)にオープンします。「モンキーパークに住むサルが、おもちゃ箱をひっくり返してできた遊びの楽園」をコンセプトとし、幼児が楽しく遊びに参加できる空間を提供するとともに、ファミリーが世代を超えて遊びを共有し、“一家団らん”を楽しんでいただける施設を目指しています。

「モンパラ」には、スポンジボールを使って遊ぶアトラクションで中部地区最大級の室内面積とボール数を誇る「モンキッズ・ジャングル」を新設するほか、乗りものなどのアトラクションを新たに3機種導入します。また、新キャラクターをモチーフにしたモニュメントを設置するとともに、既存の一部施設をリニューアルし、「モンパラ」のゾーン全体を「サルとおもちゃの遊びの楽園」をイメージした名称やデザイン、演出で統一します。総工事費は約4億円で、11月15日(火)から建設工事に着手し、平成18年2月末の竣工を予定しています。

「モンパラ」施設概要

  1. 室内施設「モンキッズフォレスト」(室内キッズアトラクション、飲食施設)
    • 「モンキッズ・ジャングル」
      モンパラの森をイメージしたアスレチック型のボールプール。ボールプール内では、子どもたちがさまざまな遊具を利用し、1万個以上のスポンジボールを飛ばしたり、投げたりして遊びます。室内面積(120平方メートル)および1万個以上のスポンジボールを使用するボールプールは、中部地区で最大級です。
    • 「モンパカフェ」
      軽食やドリンクをメインにしたファーストフードショップ。ショップに隣接するウッドテラスにはファミリーで休めるテーブル席を設置するほか、室内施設で遊ぶ子どもたちを見守ることができるカウンター席も設置します。
  2. アトラクション(新規導入3機種)
    • 「GO!GO!バナナコースター」
      サルとバナナをデザインしたミニコースター。モンパラのおサルさんが大好物のバナナ畑へコースターに乗ってGO!
    • 「ビッグパイナップル」
      パイナップルの実についた「乗りかご」が空中で回転するアトラクション。大きなパイナップルからおサルさんと空中散歩をしよう!
    • 「ZooZooトレイン」
      動物をデザインした乗りもの(汽車)アトラクション。「チャチャチャステーション」から汽車に乗って、モンパラの森に住む動物たちの音楽隊に会いに行こう!
  3. その他
    • 既存の商品販売施設「アリスショップ」を、「ZooZooトレイン」が発着するターミナル駅「チャチャチャステーション」に改装し、ショップを併設します。
    • 「モンパラ」内の歩道・通路を「モンパラ・ストリート」として、ゾーン全体を「おサルさんとおもちゃの遊びの楽園」をイメージしたサイン等を導入するとともに、デザインを統一します。
    • 既設の小学生向けアスレチック施設「ニルスの冒険ランド」は、「モンキッズ・アドベンチャー」に名称を変更するとともに、リニューアルを図ります。
    • 室内施設「モンキッズフォレスト」内にトイレと授乳室を新設するほか、「モンパラ」内の既設のトイレは子ども向けにリニューアルを図ります。

<参考>日本モンキーパーク概要

アジア・アフリカ・中南米など世界各地から73種、600頭のサルを集めた世界屈指のサルの動物園と、さまざまなアトラクションやキャラクターイベント、レジャープールなどファミリーで楽しめる遊園地とからなる総合レジャー施設。平成16年度の年間来園者数は78万人。

所在地 〒484-0081 愛知県犬山市大字犬山字官林26
電話番号 Tel : 0568-61-0870
アクセス 電車 : 名鉄犬山線「犬山遊園」駅からモノレール4分「動物園」下車(名鉄名古屋駅から約40分)
自動車 : 中央道・小牧東I.Cから尾張パークウェイ経由約10分
名古屋高速・小牧北I.Cまたは名神高速・小牧I.Cから国道41号線経由約20分
入園料金 大人(中学生以上)1,500円 小学生800円 幼児(3才以上)600円
営業時間 平日10時~17時、土休日9時30分~17時、9時30分~18時(7月20日~8月31日)、10時~16時30分(12月1日~2月末日)
お問い合わせ ◇この件に関するお問い合わせ◇
株式会社名鉄インプレス  営業企画部 
Tel : 052-588-0887  Fax : 052-588-0889

ページの先頭へ