1700系(一部特別車)

画像を見る

2008(平成20)年12月のダイヤ改正では、空港アクセス特急「ミュースカイ」を除く「全車特別車」特急を、乗車券のみでもご乗車いただける「一部特別車」特急に変更することとした。
これに合わせ、2008(平成20)年6月まで特別車として使用していた1600系1編成3両のうち岐阜方2両を方向転換して特別車(1M1T)とし、「一部特別車」特急の基本となる6両組成とするため、新造した一般車4両(2M2T)を併結している。
ボディーカラーはホワイトを基調としてレッドとグレーのラインを施し、2号車の側面には「Series1700」のエンブレムを貼付けた。1700系併結特急は空港特急としても運用することから特別車の車内には荷物棚を追加し、一般車の客室設備は2200系と共通としている。
空港アクセスや通勤・通学でお客様にご利用いただく特急車として新たなシリーズが登場した。
2015(平成27)年から外観デザインのマイナーチェンジが図られた。


 *.[名鉄車両博物館]へ戻る
 0.トップメニューへ戻る

(C)名古屋鉄道株式会社