音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

手回り品

車内へ無料で持ち込めるもの

  • 携帯できる物品であって、縦・横・高さの合計が250cm以内のもので、重量が30kg以内のもの2個まで。ただし、長さは2mまでのものに限ります。(傘・つえ・ハンドバック・ショルダーバックなどの身の回り品は個数に数えません。)
    • 自転車は解体または折りたたんで専用の袋に収容した物に限ります。
    • スキー、サーフボードなどの運動用具、娯楽用具、または楽器類であって、2mを超える物であっても、専用のケースに収納し、立てて携帯できる場合は、持ち込むことができます。
  • 身体障害者補助犬法に定める盲導犬・介助犬・聴導犬。ただし、使用者本人が随伴する場合で、法に定める表示などを行っている場合に限ります。

車内へ有料で持ち込めるもの

手回り品料金は1個につき280円です。

  • 子犬・猫・はとなどの小動物(猛獣およびへびの類を除く)。ただし、次のことをお守りください。
    • 長さ70cm以内で、縦・横・高さの合計が90cm程度の容器に入れること
    • 重さは、容器に入れて10kgまでのもの
    • ほかのお客さまに危害および迷惑をかけるおそれのないもの

駅や車内では容器から出さないようお願いいたします。

車内へ持ち込めないもの

  • 危険品およびお客さまに危害をおよぼすおそれのあるもの
  • 暖炉およびこん炉
  • 死体
  • 動物(小動物は除く。)
  • 不潔または臭気のため、他のお客さまの迷惑となるもの
  • 車両を破損するおそれのあるもの

お願い

  • 手回り品の持ち込み、保管はお客さまご自身でお願いします。
  • 安全のため車両の網棚には重量のある荷物や不安定な形状の荷物をお載せにならないようお願いいたします。
  • 他のお客さまのご迷惑となるおそれのある場合や大変混雑している場合などは、持込みをお断りする場合があります。
  • ご不明な点は、係員におたずねください。

わたしの名鉄駅

電車のご利用案内

  • 名鉄まるわかりブック
  • 名古屋鉄道ショッピングモール「Mモール」オリジナルグッズのご案内
  • 電車沿線ハイキング
  • メール配信サービス

ページトップへ