音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。
環境活動

エコムーブトレイン

名古屋鉄道では、2006年6月から環境にやさしい鉄道の利用促進をPRするキャンペーン「電車で、ECO MOVE。」を展開していますが、その一環として、本年も省エネルギー型車両「3300系車両(4両1組成)」を使用したラッピング電車「エコムーブトレイン」を5月19日(火)から2015年10月31日(土)まで運行します。

エコムーブトレインの運行は、エネルギー効率の高さなど、鉄道の環境優位性をご理解いただくとともに、名鉄グループの環境への取り組みを紹介することで、お客さまに環境について考えていただくきっかけとすることを目的としています。

ラッピング電車「エコムーブトレイン」の運行
【2015年5月19日(火)から2015年10月31日(土)】

2008年の運行から今年で8代目となるエコムーブトレイン。本年は、電車に乗る人にも、外から見る人にも、環境活動に対する理解を深めていただけるよう、外観と車内広告において、エコのナビゲーターとして昨年から登場しているオリジナルキャラクター「ミドリずきんちゃん」と駅員などとの会話形式で、名鉄グループの環境への取り組みをわかりやすく紹介します。

エコムーブトレインの概要
使用車両 3300系(4両×1編成)
※ブレーキ時に発生するエネルギーを電力に換え、他の電車の動力として使う
  「回生ブレーキシステム」などを搭載した省エネルギー型の車両です。
運行期間 5月19日(火)~2015年10月31日(土)
※車両都合により、運行期間が変わる場合がございます。
運行路線 名古屋本線、犬山線など名鉄各路線
デザイン
エコムーブトレインデザイン
  • CMギャラリー
  • 広告ギャラリー
  • 名鉄まるわかりブック

ページトップへ