出勤者数の削減に関する当社の取組みについて

当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、出勤者数の削減に関する取組みを行っております。
鉄道事業に従事する従業員を除く本社部門においては、業務特性を踏まえた上で、ITツールを活用した在宅勤務等を行っており、
最大5割程度の削減率となっています。
なお、出勤する場合にも時差出勤やフレックスタイム勤務に努めるとともに、各職場において感染防止策を徹底しています。

ページトップへ