音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

名鉄資料館

特別展 「パノラマカー・ラストランから10年写真展」(令和元年 春季特別展)

開催期間 : 2019.5.27~2019.9.30


昭和36年6月1日登場した名鉄を代表する「パノラマカー」は、日本初の前面展望車で、スカーレット(赤)一色の塗装、ミュージックホーン、側面連続窓、空気ばね台車など従来の鉄道車両の常識を一新するスタイルで、絶大な人気を集めました。昭和38年には7000系パノラマカーを高性能化した7500系パノラマカーが登場し、名鉄のシンボルとして座席指定特急から通勤輸送に至るまで48年間活躍してきました。

平成20年12月26日に定期運行を終わり、平成21年8月30日に団体列車「ありがとうパノラマカー」を最後に営業運転を全て終了し、今年で10年を迎えます。これを記念して、「パノラマカー」の登場からラストランまでの48年間を写真で紹介します。


期間 令和元年5月27日(月)~9月30日(月)
事前予約が必要です (電話で希望日時とお名前、人数をお伝えください)
休館日 土・日曜日、祝日
開館時間 10:00~17:00
展示品

展示写真

○ パノラマカーが登場した頃の、試運転・試乗会の写真 昭和36年
○ 豊橋駅での発車式・テープカットの写真 昭和36年6月1日
○ 記録映画の撮影風景
○ パノラマカーの10両運転 昭和36年9月7日
○ ブルーリボン賞受賞記念列車 昭和37年 鳴海駅
○ 7500系パノラマカー8両運転
○ 唯一の白帯6連「団十郎号」 枇杷島分岐点
○ 座席指定特急白帯8両
○ 各線区で活躍するパノラマカー
○ 座席指定特急で活躍するパノラマカー
○ 定期運行終了、神宮前駅での発車式
○ ラストランで走行するパノラマカー

展示物

○ フェニックスエンブレム
○ ブルーリボン賞受賞盾
○ 試乗会記念品・御試乗記念乗車証
○ フェニックス車両案内
○ 7500系パンフレット
○ 7000系パノラマカーデビュー40周年記念乗車券
○ 7000系パノラマカーデビュー40周年記念ジグゾーパズル型乗車券
○ 名鉄ニュース 昭和36年6月号

交通 名鉄広見線 日本ライン今渡駅下車 徒歩25分(駅に案内図あり) タクシー5分
問合せ先 名鉄資料館
岐阜県可児市川合北2-158
(0574)61-0831

ページトップへ