名古屋鉄道 - MEITETSU IR情報

サスティナビリティボンド

 当社では、「地域価値の向上に努め、永く社会に貢献する」という使命のもと、2018 年 3 月には名鉄グループ長期ビジョン「VISION2030~未来への挑戦~」を策定し、地域と共に生きる企業とし て、モビリティの提供やまちづくりを通した新たな魅力や価値を創造し続けるとともに、変化する社会のニーズを積極的に取込み、新たなライフスタイル・豊かな生活の実現をサポートすることで、持続的な成長を目指しています。また、2021年9月には「名鉄グループサステナビリティ基本方針」を策定し、「地域を活性化する事業+社会を支える事業」の推進により、「持続可能な社会の実現」を目指すことを宣言しています。
 このような取り組みを推進していくため、この度、サステナビリティボンドによる資金調達を決定しました。

 本社債の発行にあたり、当社では国際資本市場協会(ICMA)の定める「サステナビリティボンド・ガイドライン2021」をはじめとする各原則に則したサステナビリティファイナンス・フレームワークを策定しました。また、本フレームワークについて、株式会社格付投資情報センター(以下、「R&I」)より、上述の各原則との適合性に対する外部評価(セカンドオピニオン)を取得しています。

サステナビリティファイナンス・フレームワーク

R&Iによるセカンドオピニオン

発行概要

社債の名称 名古屋鉄道株式会社第65回無担保社債
(社債間限定同順位特約付)(サステナビリティボンド)
発行総額 100億円
発行年限 7年
利率 年 0.200%
募集期間 2021年12月10日
払込期日 2021年12月16日
償還期日 2028年12月15日
取得格付 A+(株式会社日本格付研究所)
A(株式会社格付投資情報センター)
資金使途 ①新型車両9500系・9100系の導入
②駅や保有施設の照明のLED化
③犬山エリアの観光活性化
④エリア版MaaS開発

投資表明投資家一覧

本サステナビリティボンドへの投資表明をしていただいた投資家をご紹介いたします。(2021年12月10日現在 五十音順)

愛産商事株式会社        株式会社愛知銀行 北おおさか信用金庫
京都中央信用金庫 信金中央金庫          瀬戸信用金庫
東京海上日動火災保険株式会社  東濃信用金庫 豊橋信用金庫
名古屋酸素株式会社 名古屋市信用保証協会 名古屋テレビ放送株式会社   
西春日井農業協同組合 株式会社ヤマニパッケージ 労働金庫連合会