音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。
法人・店舗のお客様

不動産事業のご紹介



リリース

主な開発中案件

2019年11月1日現在

近年では、名古屋都心部や名鉄沿線地域を中心に、オフィス・商業施設・住宅などの開発を行っております。様々な開発を実施し、地域に根付いた開発事業を進めていきます。

【 名駅一丁目計画 】

名古屋駅から徒歩4分の立地で三菱倉庫株式会社と共同事業を行う予定です。地上14階建の賃貸オフィスビルを建設し、制振構造による高い安全性能と環境対応に優れた1フロア約1,000㎡の高品質なオフィススペースの提供を目指します。
(2020年夏開業予定)

【 神宮前東街区開発 】
~おとなの住みたいまち~

年間約700万人が訪れる熱田神宮の玄関口である神宮前駅の開発を推進しています。
東街区において、生活拠点となる駅直結の商業施設と「meLiV」シリーズの賃貸住宅による複合開発を行います。
(2020年度開業予定)

主なオフィスビル

沿線のオフィスビル開発だけでなく、東京銀座での開発や、他社と共同で高層賃貸オフィスビルを建設するなど、利便性・安全性・環境への配慮等を兼ね備えたオフィス空間を提供しています。

【G4 BRICKS BLD.】
(2016年11月竣工)
【名古屋クロスコートタワー】
(2012年7月竣工)
【名鉄刈谷ビル】
(2008年3月竣工)
【名古屋ルーセントタワー】
(2007年1月竣工)
【金山第一ビル】
(2001年2月竣工)
【半田名鉄南館】
(1988年11月竣工)

主な商業施設

駅商業施設(μPLAT)
【ミュープラット金山】
 ~身近だけど少しワクワク、心が華やぐ!毎日~
【ミュープラット常滑】
~ほっと明かりが灯るまち 常滑~

   【ミュープラット江南】
  ~日常に溶け込む少しオシャレな施設~
  【ミュープラット大曽根】
  ~あなたの日々に、ひとときを~


駅間商業施設

【SAKUMACHI商店街(清水駅~尼ケ坂駅間】

~あたらしいまちの景色を、高架下から~


SAKUMACHI商店街は、歩いて楽しめる施設を目指し、地元企業を中心にまちづくりの視点で地域を盛り上げる考えを持ったテナントで構成された、当社初の駅間をつなぐ商業施設です。
日常使いができるベーカリーや、夜の時間帯にも対応する飲食店などがあります。

駅構内店舗

駅構内の有効スペースに、コンビニ、売店、飲料・その他の自動販売機、銀行やゆうちょのATM、コインロッカーなどの設置を積極的に進めています。

名鉄産業の駅空きテナント紹介ページ


沿線外の開発

【ヨリマチFUSHIMI】
~ただ通過するだけの『ミチ』からより楽しい『マチ』へ~

当社と株式会社ザイマックスの共同事業体は、地下鉄伏見駅におきまして、駅ナカ商業施設「ヨリマチFUSHIMI」の開発・運営を行います。駅利用者の日常に魅力を添える商品やサービスの店舗があります。

温浴事業

【 ゆのゆ TOYOHASHI 】
~誰もが気軽にリフレッシュできる場所~

2019年12月、豊橋市に名古屋鉄道初となる温浴施設をオープンしました。東海地区最大規模の炭酸泉をはじめとする、バラエティ豊かなお風呂、癒しをご提供する岩盤浴・リラックスエリア、幅広い年代の方にお楽しみいただける飲食エリアなど、お客様に愛される施設を目指します。

ホテル事業

当社沿線の空の玄関口である中部国際空港セントレアや、愛知県有数の観光地である犬山など、沿線各地でホテル開発を進めています。


【中部国際空港セントレアホテル新棟】

セントレアホテルは空港ターミナルビル直結のホテルで、既存棟(セントラルサイド/221室)に隣接して2018年10月1日には新棟(パシフィックサイド/160室)を開業しました。新棟では、バス・トイレ・洗面が独立した従来の魅力はそのままに、旅の準備をされる方にゆったりと豊かなホテルライフをお過ごしいただけるよう、客室内は横に広い窓で明るく開放的な空間とし、スーツケースが拡げられる十分なスペースを確保しております。

【ホテルインディゴ 犬山 有楽苑】

犬山城に近接し、茶室「如庵」を敷地内に擁する、二つの国宝に彩られる稀有な立地に西日本初のインディゴブランド「ホテルインディゴ犬山有楽苑」を開業します。
ホテルインディゴのブランド力とノウハウを生かし、唯一無二の顧客体験を提供し、インバウンド需要をさらに積極的に取り込んで参ります。
(2021年下期開業予定)

【(仮)犬山駅西口ホテル計画】

愛知県有数の観光地「犬山」の玄関口である名鉄犬山駅前に、宿泊型ホテルを建設します。「ホテルインディゴ 犬山 有楽苑」と合わせ、観光やビジネスで犬山に宿泊するお客さまの多彩なニーズにお応えする予定です。
(2021年夏頃開業予定)

賃貸マンション

meLiV(メリヴ)

2016年より、賃貸マンションの新ブランド「meLiV(メリヴ)」シリーズを展開しており、岩倉・栄生・堀田・太田川・大曽根の他、2020年にはJR岡崎の駅前にて建設しました。今後も、当社沿線を中心に展開していく計画で、神宮前東街区を予定しています。

所有不動産のバリューアップ

【エスタシオン犬山】

当社では、所有不動産のデザイン性の向上や地域との協働による地域資源の活用を通じて、まちに新たな魅力や価値を創造する取組みを2017年より開始しています。
第一弾として、犬山駅西ビルの賃貸マンション「エスタシオン犬山」をライフスタイル別の異なる住戸にリノベーションした他、空店舗区画を子育て世帯向けの住戸へ用途変更しました。また、1Fにはキッズスペースを併設した飲食店を誘致するなど、駅直結という同ビルのセールスポイントを活かし、入居される方に限らず、周辺にお住まいの方、駅をご利用される方にとっても魅力的な施設としました。

その他賃貸マンション

meLiVシリーズ以外に、約20棟の賃貸マンションを保有しており、今後も名古屋市中心部及び当社主要駅を中心に物件の取得を進めていきます。

【リヴェール白壁】

【ヴァリエ東別院】

【ロイジェント栄】

  • CMギャラリー
  • 広告ギャラリー
  • 名鉄まるわかりブック

ページトップへ