の犬山キャンペーン

犬山城

織田信長の叔父、信康が築城したという犬山城は、
日本に五城しかない国宝のひとつ。現存する最も古い天守です。

  • 犬山城の御城印

    御城印には大きく「国宝犬山城」の文字。地元の書家・松浦白碩先生による揮毫。背景には犬山城にゆかりのある織田家・豊臣家・徳川家・成瀬家の家紋が描かれています。

詳しく見る

頒布時間
9:00〜17:00
定休日
キャンペーン期間中無休
頒布場所
犬山城前観光案内所(犬山神社内)
案内所から犬山城を眺められます。
頒布料金
300円(1枚につき)
TEL
0568-61-6000
※犬山駅の観光案内所につながります。 

入場規制のお知らせ

9月30日(月)までの期間は、保存修理工事のため、天守(3階以上)への入場はできません。
2階までは無料でご覧いただけます。

  • 工事期間内(7月中旬〜12月末)は、天守が幕で覆われた状態となります。文化財保護のため、ご理解とご協力をお願いします。
  • ※8月1日〜9月30日は、『犬山城下町きっぷ』及び犬山城入場券が含まれた各種セット券の発売を中止いたします。