今日という一日も、わたしの作品です。 #06/豊田/TOYOTA 今日という一日も、わたしの作品です。 #06/豊田/TOYOTA

名古屋から名鉄三河線などを乗り継ぐこと約1時間。
言わずとしれた自動車の町は、人情味あふれるグルメや
現代アートも楽しめるハイブリッドな町でした。

「EMOTION! 豊田篇 30秒」

TV-CM
「EMOTION!豊田」篇
(15秒版)はこちら

豊田スタジアム 豊田スタジアム

熱狂と声援がこだまする劇場空間。

豊田大橋の先にそびえ立つ豊田スタジアム。圧巻なのは
外観だけではありません。座席とピッチが近いので選手の
息づかいを感じられるほか、最大傾斜角が38度もある上層
スタンドでは、一度は見たい眺めが広がります。ゴール裏で
熱狂するも良し、最上階で試合を分析するも良し。
豊スタならではの臨場感と一体感を楽しもう。

location:豊田スタジアム

豊田スタジアム
豊田市美術館

まっさらな気持ちで
アートの世界を旅しよう。

住宅街にひっそりと佇むのは、国内外の近代・現代
美術を扱う豊田市美術館。斬新な建築や作家の
人生観を肌で感じられる場所です。広々とした
館内では、一つひとつの作品をじっくり鑑賞できます。
思わず共感したり、不思議と癒されたり。
普段は気づかない感情に出会えるのも醍醐味です。

location:豊田市美術館

松𠀋 松𠀋

ホクホクを
サクサクなうちに召し上がれ。

かわいいキャラクターが印象的な「松𠀋」は、昭和29年
創業のお惣菜屋さん。一番人気のメニューは、北海道産の
厳選食材と秘伝のスパイスで作られるチキンコロッケ。
甘みを引き立てるカレー風味が隠し味です!
中はしっとり、衣はサクサクなので、買ってすぐの
アツアツを食べ歩くのがおすすめです。

location:松𠀋

松𠀋
Ha:mo RIDE

ちょい乗りも
観光名所のひとつ。

「空いた時間でもう1ヶ所巡りたい」
そんな旅のちょい乗りを叶えるのが、
モビリティシェアリングサービスHa:mo RIDE。
小さいのにパワフルだから、どんな道でも
スイスイ走れて気分爽快です。ちょっとした移動でも
観光気分になれるのは、クルマの町ならでは。
さぁ、Ha:mo RIDEでどこへ行こう?

location:Ha:mo RIDE

トヨタ会館 トヨタ会館

クルマの新たな一面に
出会えるかも。

環境や安全、クルマづくりなどの6つのテーマに
沿った展示を楽しめるトヨタ会館。展示だけでなく、
セーフティシミュレーターで最新の安全技術を体験
できます。奥が深いクルマの世界は、大人も子どもも
思わず見入ってしまうほど。クルマの知らない
一面をのぞいてみよう。

location:トヨタ会館

トヨタ会館

河村 花の撮影エピソード

ものづくりの街で、たくさんの
思い出づくりができました。

朝からいいお天気に恵まれた撮影日は、いろんな「体験」が魅力の豊田へのお出かけにもってこい。まだ誰もいない早朝の美術館の澄んだ空気も、普段は入れない豊田スタジアム見学ツアーも、はじめて体験する最先端の歩行用EV も。すべてが新鮮で思わず撮影を忘れてはしゃぐ花ちゃん。外で食べるコロッケにも満足で、早くもリピート確定となった花ちゃんでした。

ものづくりの街で、たくさんの思い出づくりができました。

2021年1月
最寄り駅 「豊田市駅」

※お出かけの際は、3密の回避やマスク着用など新型コロナウイルス感染症拡大防止にご理解ご協力をお願いいたします。
※各施設・店舗で新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策をとっております。