音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

乗車マナーについて(電車について)

車内マナー向上について、どのような対策を行っていますか?

名鉄では、お客さまに駅や車内で快適にお過ごしいただけるよう、乗車マナーの向上にご協力をお願いしています。

その一環として、ポスターを掲示するとともに、案内放送を月別・時間帯別にテーマを決め、統一感を持って行うことにより、効果的にマナー啓発を呼びかけています。

また同時に、毎月7の日(7、17、27日)を、「名鉄マナーUPの日」と設定し、マナー向上のための取り組みを強化しています。

今後も、お客さまにご協力をいただけるよう、マナー向上に取り組んでまいります。

優先席についてのお願い

名鉄では、お体の不自由な方、お年寄りの方、妊婦の方、小さなお子さまをお連れの方のために、「優先席」を設けています。

お近くにいらっしゃいましたら、席をお譲りくださいますようお願いいたします。

車内での携帯電話の使用は、どのように規定されていますか?

名鉄では、優先席付近では混雑時に電源をお切りくださいますよう、お願いしています。

また、それ以外の場所につきましては、マナーモードに設定の上、通話はご遠慮いただくようお願いしています。

特急特別車においては、デッキでのご使用をお願いしています。

電車内や駅構内で喫煙できますか?

名鉄では、すべての列車内及び駅構内において、終日禁煙とさせていただいております。

お客さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

車内で出たゴミはどうすればよいですか?

車内でご利用になった新聞・雑誌・空き缶などのゴミは、お持ち帰りいただくか、ゴミ箱にお入れ願います。

主要駅では、ゴミの分別回収をしておりますので、リサイクルにもご協力をお願いいたします。

どんなことが電車内でのマナー違反にあたりますか?

電車内での大きな声による会話、床への座り込み、ヘッドホンからの音漏れ、混雑した車内で荷物などを座席や床に置くなどの行為は、周りのお客さまにとってご迷惑となり、マナー違反にあたります。

快適な駅・車内環境のためにも、周りの方へのご配慮をお願いいたします。

どんなことが乗車におけるマナー違反にあたりますか?

駆け込み乗車や、割り込み乗車、降りられる人を待たずに乗り込むなどの行為は、周りのお客さまにとってご迷惑であり、マナー違反にあたります。

快適な駅・車内環境のためにも、周りの方へのご配慮をお願いいたします。

ページトップへ