音声読み上げソフトをご利用のお客様へ。

女性活躍推進の取り組み






名古屋鉄道では、将来における労働力不足への懸念や、多様な価値観への対応の視点から、女性の活躍推進に取り組んでいます。
女性の活躍が会社の活力になり、お客さまへの価値提供のエネルギーになるよう、女性がいきいきと働ける環境づくりを社員とともにつくりあげていきたいと考えています。



基本方針

与えられた役割を性差等を問わず従業員が最大限発揮し、長期にわたり組織に貢献する仕組みをつくる



基本施策

①経営層のリーダーシップ

②女性従業員の積極的な採用

③定着に向けた仕組みづくり

④従業員のキャリア形成



制度について

当社では、出産、育児を担う従業員に対し、両立支援制度として3歳に達する日の属する翌年度の4月末日まで育児休業を認めているほか、全職場において育児短時間勤務制度を導入しております。



当社の数字

※平成27年3月末現在

従業員数(人、%)
男性 女性 女性比率
全社 4,397 601 12.0
本社 334 75 18.3
鉄道事業現場 3,830 83 2.1
病院 118 424 78.2
その他 115 19 14.2
平均勤続年数(年)
男性 女性
全社 24.2 12.4
本社 19.9 15.1
鉄道事業現場 24.9 18.5
病院 14.1 10.3
その他 24 20.8
有給休暇取得率(%)
全社 89.5
本社 63.1
鉄道事業現場 94.9
病院 74.6


その他情報につきましては女性の活躍推進企業データベース
http://www.positive-ryouritsu.jp/positivedb/をご覧ください。



行動計画

次世代育成支援対策推進法一般事業主行動計画pdf

女性活躍推進法一般事業主行動計画pdf

  • CMギャラリー
  • 広告ギャラリー
  • 名鉄まるわかりブック

ページトップへ