名鉄名古屋駅の駅ナカが生まれ変わります ~上下ホーム合わせて新たに4店舗オープン~

2011年5月2日

名古屋鉄道と名鉄産業では、名鉄名古屋駅(名古屋市中村区名駅一丁目2番1号)をご利用されるお客さまに更なる利便性を提供するため、この度、名鉄名古屋駅の上下ホームにおいて、店舗を改装し、5月3日より順次オープンします。

上りホーム(豊橋・中部国際空港方面)では、5月3日にコンビニエンスストア(ファミリーマート エスタシオ)、6月上旬には牛丼の吉野家がオープンし、ホームならではのクイックニーズに対応します。また、下りホーム(岐阜・犬山方面)では、ドラッグスギヤマと情報発信の機能を併せ持つ、スマートフォンに対応したWi-Fi Freeスペースを配置したシティメディアカフェが、5月中にオープン予定で、改装済みのコンビニエンスストア(サークルK)、書店(シティメディアブック)と合わせて日常生活の必需品を取り揃えます。

各店とも、通勤・通学、ご旅行の際の使い勝手を考慮し、早朝から営業を行うとともに、全店でICカードmanacaの電子マネーサービスが利用可能(一部の店舗では開店当初はご利用になれない場合があります)で、お買い上げ200円ごとに、「名鉄たまルン」ポイント1ポイントを付与します。(※事前に「名鉄たまルン」への登録が必要です)

名鉄名古屋駅上りホーム(イメージ)
名鉄名古屋駅上りホーム(イメージ)

ページの先頭へ