ICカード『manaca』最終現地確認試験の実施について

2011年1月7日

manacaのサービス開始日を前に、各種機器の動作検証を目的とした最終現地確認試験を次のとおり実施しますので、お知らせします。

最終現地確認
試験期間
平成23年1月11日(火)~2月10日(木)
実施エリア manaca導入予定の全エリア
  1. 名古屋鉄道
    全線(※蒲郡線 : 三河鳥羽~蒲郡間および広見線 : 明智~御嵩間を除く)
  2. 名鉄バス
    一般路線バスの全線(蒲郡地区路線は除く)、空港バス全線、都市間高速バス全線(多治見線、関・美濃線は名鉄バス便のみ)および名古屋・長島線(名鉄バス便のみ)
  3. 豊橋鉄道(渥美線・市内線)
    全線
  4. 名古屋市交通局(地下鉄・市バス)
    全線
  5. 名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)
    全線
  6. 名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)
    全線
実施内容 各社の関係者が、manacaを自動改札機や車載機など、駅やバスなどに設置されているIC対応機器を利用し、動作検証を行うもの。 一般のお客さまを募集し、manacaサービス開始前にご利用いただく「お客さまモニター」試験は行いません。一般のお客さまのご利用開始日は、平成23年2月11日からとなります。

以上

ページの先頭へ