~パノラマカー縁の「7000番代」最後の車両が引退します~ 7700系車両の引退を記念して「記念乗車券の発売」や「記念系統板の掲出」などを行います。

2010年1月15日

名古屋鉄道では、車両系列が7000番代最後の車両となる7700系が2月下旬に定期運行最終日を迎えるのにあたり、これまでの同車両へのご愛顧に感謝して、「7000番代最終章!」と称し、2月1日(月)から「記念乗車券」の発売同車両への「記念系統板」の掲出、並びに「入場券記念台紙」の進呈を行います。

7700系は、昭和48年に登場した車両で、当時主に特急として運用していた7000系(パノラマカー)との連結などを考慮し、前頭部を除き車体・性能は7000系と同仕様となっています。当初は8編成(2両組成4編成、4両組成4編成)が運行していましたが、その後、4両組成の中間車が7000系に組み込まれるなどし、現在は主に三河線のワンマン車両として5編成※(2両組成)が活躍しています(※1月16日(土)以降は3編成となる予定です)。昨年11月29日に引退した7100系とともに7000系に縁のある「7000番代」の車両としてファンの間で親しまれてきましたが、このたび、車両の老朽化や部品調達が難しくなってきた事などから引退することとなりました。これにより、昭和36年デビューの7000系から始まった名鉄「7000番代」の車両の歴史に、ひとまず幕が下ろされることとなります。

7700系の引退を記念した商品などは下記の通りです。

  1. 「7000番代最終章!7700系さよなら記念乗車券」の発売
    (2月1日(月)から9月30日(木)まで発売。猿投駅・碧南駅・知立駅・吉良吉田駅・豊川稲荷駅・津島駅を始発駅とした片道普通乗車券(計6枚)と記念券片をセットにして、1,000円で発売。発売部数は限定2,000セット)
  2. 「7000番代最終章!7700系さよなら系統板」の掲出
    (2月1日(月)から2月下旬の定期運行終了までの期間、7700系(2両組成3編成)に記念系統板を掲出して運行)
  3. 「7000番代最終章!ありがとう7700系入場券記念台紙」の進呈
    (2月1日(月)から2月28日(日)までの期間、三河線の猿投駅・知立駅・碧南中央駅において、硬券入場券をご購入いただき、豊田市駅サービスセンターでご提示いただくと、記念台紙を進呈。進呈部数は限定500セット)
7700系

なお、上記のほか、3月21日(日)に、7700系(2両組成)が2編成連結し臨時のイベント列車として「さよなら運転」を実施する予定です。詳しくは決まり次第、名鉄ホームページでご案内します。

1. 「7000番代最終章!7700系さよなら記念乗車券」の発売

名称

7000番代最終章!7700系さよなら記念乗車券

発売および通用期間

平成22年2月1日(月)から同9月30日(木)まで

内容

7700系が現在活躍する三河線の「猿投駅」・「碧南駅」・「知立駅」、および、同車両がかつて特急車両として乗り入れていた西尾線「吉良吉田駅」・豊川線「豊川稲荷駅」・津島線「津島駅」からの大人片道普通乗車券(計6枚)と記念券片をセットにしたものです。
記念券片にデザインされた同車両前頭部のイラストに、各乗車券の裏面に記載の「系統板」をセットしてお楽しみいただけます。

乗車券内容 (発売金額)
猿投駅から 大人片道普通乗車券 160円区間 (160円)
碧南駅から 大人片道普通乗車券 160円区間 (160円)
知立駅から 大人片道普通乗車券 160円区間 (160円)
吉良吉田駅から 大人片道普通乗車券 180円区間 (180円)
豊川稲荷駅から 大人片道普通乗車券 180円区間 (180円)
津島駅から 大人片道普通乗車券 160円区間 (160円)

発売金額

1,000円

発売部数

2,000セット(売切れ次第終了します)

発売箇所

駅サービスセンター、豊橋駅、金山駅、中部国際空港駅、栄町駅、名鉄ホームページ「Mモール

記念乗車券デザイン
乗車券表紙

表紙


↓
裏面

乗車券の裏面が「系統板」に

セットするところ

系統板を車両前頭部のイラストにセットするところ

2. 「7000番代最終章!7700系さよなら系統板」の掲出

名称

7000番代最終章!7700系さよなら系統板

掲出期間

平成22年2月1日(月)から2月下旬の定期運行終了※まで7700系の定期運行の終了は2月26日(金)を予定していますが、代替車両の導入状況等により、変更となる場合がございます。

内容

7700系の引退を記念し、7000系・7100系・7700系の3車両のイラストをデザインした系統板を、定期運行中の同車両3編成(2両組成)に掲出します。

記念系統板デザイン (一例)
猿投

(猿投行き)

→
拡大図

<拡大図>
左から7100系、7700系、7000系

碧南

(碧南行き)

知立

(知立行き)

3. 「7000番代最終章!ありがとう7700系入場券記念台紙」の進呈

名称

7000番代最終章!ありがとう7700系入場券記念台紙

進呈期間

平成22年2月1日(月)から同2月28日(日)まで

内容

7700系が現在活躍する三河線の「猿投駅」・「知立駅」・「碧南中央駅」において、硬券の入場券(大人)※をそれぞれ購入のうえ、豊田市駅サービスセンターで3駅分の入場券をご提示いただくと、同入場券にメモリアルスタンプを押印し、同入場券がセットできる記念台紙を無料で進呈します。

出札係員窓口で発売。1枚160円。営業時間は各駅初列車~終列車。

進呈部数

500セット(なくなり次第終了します)

進呈箇所

豊田市駅サービスセンター
(営業時間9 : 00~18 : 00/Tel : 0565-32-0140)

記念台紙デザイン
台紙表紙

表紙

上記1~3のほか、3月21日(日)に実施予定の「さよなら運転」をはじめ、7700系車両を使用したイベントを予定しています。詳しくは決まり次第、名鉄ホームページでご案内します。また、「空港線・セントレア5周年」イベントを開催する平成22年1月30日(土)と、その翌日の同1月31日(日)には、下記ダイヤにおいて7700系車両が空港線を運行します。

太田川8 : 22発 普通 中部国際空港行き(8 : 56着)、太田川9 : 52発 普通 中部国際空港行き(10 : 26着)

  • それぞれ折り返しの「常滑発 普通 太田川行き」も同車両で運行します。(中部国際空港から常滑までは回送)
  • 当日の運行状況により、車両が変更となる場合がありますのでご了承ください。
お問い合わせ 名鉄お客さまセンター Tel : 052-582-5151
(月曜日~金曜日 : 8時~19時、土日祝(年末年始含む) : 8時~18時)

以上

ページの先頭へ