名古屋鉄道SFパノラマカードにて劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』日本通算公演5,000回達成記念限定カード登場 12月13日(日)より限定5,000枚販売開始!

2009年11月20日

このたび、名古屋鉄道株式会社(愛知県名古屋市)と劇団四季(四季株式会社/神奈川県横浜市)は、劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』日本通算公演5,000回達成《12月13日昼公演》を記念し、同ミュージカルのワンシーンをデザインした「SFパノラマカード」を発売します。5,000回達成当日の12月13日(日)より、名鉄駅サービスセンターにて、限定5,000枚を5,000円(ご利用可能額は5,600円)で販売開始します。

なお、『オペラ座の怪人』は1986年のロンドン初演以来、24カ国・120都市以上で上演。世界での総上演回数は65,000回、入場者数は8億人を超えると言われます。劇団四季による日本初演は1988年。1ヶ月程度の短期間上演が主流であった当時の演劇界において、5ヶ月という異例のロングランを成功させ、新しいミュージカル時代を切り拓きました。その後も全国各地で上演が重ねられ、日本での総入場者数は500万人を超えるなど、日本の演劇界を代表する作品になっています。そしてついに12月13日(日)、日本通算公演5,000回を迎えます。

今回、名古屋での記録達成を記念して発売する限定カードで、名古屋鉄道「SFパノラマカード」で劇団四季ミュージカルのデザインを起用するのは初となります。

詳細は下記の通りです。

名古屋鉄道SFパノラマカード『オペラ座の怪人』5,000回記念デザイン

もっとも華やかで人気の高い「マスカレード」のワンシーンとなります。

SFパノラマカード『オペラ座の怪人』5,000回記念デザイン

オペラ座の怪人による数々の忌まわしい事件から半年後の大晦日。恐怖に怯えた記憶も薄れかけ、新年を迎える喜びに酔いしれる人々。みんなが趣向を凝らした衣裳に身を包み、華やかで喜びに満ち溢れた時間が流れます。

劇団四季『オペラ座の怪人』日本通算公演5,000回記念SFパノラマカード販売概要

発売日12月13日(日)午前9時より発売開始
発売枚数限定5,000枚(売り切れ次第終了)
発売金額5,000円(ご利用可能額5,600円)
発売場所名鉄駅サービスセンター(9 : 00~18 : 00/名鉄名古屋駅のみ19 : 00まで)
(名鉄駅サービスセンター設置駅:名鉄名古屋駅・神宮前駅・大曽根駅・犬山駅・名鉄岐阜駅・名鉄一宮駅・東岡崎駅・豊田市駅)
劇団四季の劇場での販売はございません。
お問い合わせ 名鉄お客さまセンター Tel : 052-582-5151
(月曜日~金曜日 : 8時~19時、土日祝(年末年始む) : 8時~18時まで)

以上

ページの先頭へ