~ 7700系白帯復活 ~ 7月11日(土)、12日(日)に7000系パノラマカーの「ありがとう パノラマカー 第5弾イベント」を実施します

2009年6月15日

名古屋鉄道は、昨年末に定期運行を終えた7000系パノラマカーの「ありがとう パノラマカー 第5弾イベント」を7月11日(土)と12日(日)の2日間実施します。

両日とも、7000系パノラマカー(白帯車・4両組成)に、このたび車体に白帯を配し「白帯車」として復活する7700系(2両組成)を連結して、6両組成の臨時列車として、常滑線・大同町を始発駅に、知多新線・内海駅で折り返し、名古屋本線・金山駅までの区間を運行します。

なお、このイベントに参加するには、6月27日(土)から、東岡崎・名鉄名古屋・名鉄一宮・犬山・名鉄岐阜の各駅サービスセンターで発売を開始する、各日300名、合計600名限定の乗車券「白帯列車 重連1DAY」(名鉄電車全線1日乗り放題フリーきっぷと上記イベント列車の乗車予約券)のご購入が必要となります。

今後は、8月8日(土)と8月9日(日)の両日、および最終運行日の8月30日(日)に同様のイベントを開催の予定です。詳細につきましては、決まり次第、随時ご案内します。

「ありがとう パノラマカー 第5弾イベント」の詳細は、下記のとおりです。

名称

7000系パノラマカーの「ありがとう パノラマカー 第5弾イベント」

内容

下記行程を臨時列車として運行するもの

集合場所・日時

常滑線・大同町駅 改札口前 7月11日(土)、12日(日) 8時30分集合
座席は、当日の8時30分から抽選を行い、その順番でお選びいただけます。

行程

大同町   内海 金山
10 : 46発 11 : 51着・12 : 47発 14 : 16着

乗車券

名称「白帯列車 重連1DAY」
発売金額大人 3,500円、小児 1,750円

お一人様、いずれかの日程で、2枚までのご購入とさせていただきます。

募集人員各日300名、合計600名限定
発売期間6月27日(土)から7月10日(金)まで

定員になり次第終了します。

【発売時のお願い】
  • 購入の際、お並びいただけるのは発売箇所の各駅初列車の運転時間からです。(前日からの泊り込みはできません)
  • 貼り紙、ノート記帳による順番待ちは一切認めておりません。
発売箇所・枚数 東岡崎駅サービスセンター・各90枚
名鉄名古屋駅サービスセンター・各80枚
名鉄一宮駅サービスセンター・各40枚
犬山駅サービスセンター・各40枚
名鉄岐阜駅サービスセンター・各50枚 各駅サービスセンターの発売開始時間は、9時からです。
通用日7月11日(土)もしくは7月12日(日)のみ
内容
  1. 名鉄電車全線1日乗り放題フリーきっぷ
  2. 上記イベント列車の乗車予約券

ご案内

昼食は各自で事前にご用意ください。

お問い合わせ 名鉄お客さまセンター Tel : 052-582-5151
(月曜日~金曜日 : 8時~19時、土日祝(年末年始含む) : 8時~18時)

参考 7700系車両

7700系は、昭和48年に特急の増結や支線直通用として登場した車両で、車体・性能は7000系と同様ですが、分割・併結を考慮して、前頭部は一般的な貫通型のスタイルとなっています。当初は2両組成4編成、4両組成4編成がありましたが、その後、4両組成の中間車は全て7000系に組み込まれました。また、車両は、かつては特急を中心に運用され、特急専用車と同様に内装の改良や車体の窓下に白帯が配されていましたが、現在では白帯も撤去され、主に三河線のワンマン車両として運用しています。

以上

ページの先頭へ