平成20年3月15日(土)に一部ダイヤ改正を実施

2008年1月24日

名古屋鉄道は、JR東海道新幹線との接続など利便性向上や定時性確保を図るため、3月15日(土)から名古屋本線・瀬戸線・河和線・常滑線・空港線・犬山線・広見線・西尾線・尾西線において一部ダイヤ改正を実施します。

なお、ダイヤ改正の詳細は、2月中旬頃名鉄ホームページで閲覧可能となる予定です。

一部ダイヤ改正の詳細は下記のとおりです。

東海道新幹線最終列車時刻変更にともなう接続の見直し

3月15日(土)のJR東海ダイヤ改正において、東京22時00分発ひかり名古屋行き最終列車の時刻変更が実施されることに伴い、豊橋駅および名鉄名古屋駅における名鉄線の発車時刻を見直します。

豊橋駅における新幹線との接続見直し 【平日・休日】

列車 区分 豊橋駅発 新安城駅 鳴海駅着
豊橋発
急行 鳴海行き
改正後 23 : 34 0 : 05 0 : 19
改正前 23 : 31 0 : 02 0 : 16

(注)平日のみ新安城駅で西尾行き普通との接続を見直し(新安城駅発西尾行き 改正前0 : 04発⇒改正後0 : 07発)

名鉄名古屋駅における新幹線との接続見直し【平日・休日】

列車 区分 名鉄名古屋駅発 新鵜沼駅着
名鉄名古屋発
準急 新鵜沼行き
改正後 23 : 57 0 : 31
改正前 23 : 54 0 : 27
列車 区分 名鉄名古屋駅発 鳴海駅着
名鉄名古屋発
準急 鳴海行き
改正後 23 : 58 0 : 11
改正前 23 : 57 0 : 10

(注)名鉄名古屋23 : 58発準急鳴海行きは金山で知多半田行き最終列車に接続

[参考]JR新幹線の3/15ダイヤ改正内容(関係分)

列車 区分 東京駅発 豊橋駅着 名古屋駅着
東京発
ひかり 名古屋行き
改正後 22 : 00 23 : 28 23 : 49
改正前 22 : 00 23 : 25 23 : 46

運行状況等により乗換駅で接続できない場合もございます。あらかじめご了承ください。

瀬戸線における通学客の利便性向上

金城学院大学(最寄り駅 大森・金城学院前駅)への通学などにおける利便性向上のため、下記の列車において運転区間を延長します。

瀬戸線における輸送力増強 【平日】

区分 列車 栄町発 大曽根発 喜多山発 大森・金城
学院前発
尾張旭着
改正後 栄町発
普通 尾張旭行き
8 : 25 8 : 34 8 : 45 8 : 46 8 : 53
改正前 栄町発
普通 喜多山行き
8 : 25 8 : 34 8 : 45

常滑線・犬山線等における一部列車の運転時刻見直し

新入学シーズンを控え、朝間帯における定時性確保を図るため、名古屋本線・瀬戸線・河和線・常滑線・空港線・犬山線・広見線・西尾線・尾西線において一部列車(平日37本・土休日1本、計38本)の発車時刻・到着時刻などを見直します。

以上

ページの先頭へ