SF非対応のパノラマカード等の払い戻し開始および乗車券引換えの終了について

2007年9月21日

名古屋鉄道は、SF(ストアードフェア)非対応プリペイドカードのパノラマカード(500円券、1,000円券、3,000円券、5,000円券)およびパノラマプラスカード(3,100円券、5,200円券)の払い戻しを主要駅において開始しますのでお知らせします。平成19年10月1日(月)からカード残額よりプレミアム分を差し引いた金額での払い戻し(無手数料)を開始します。続いて平成20年3月31日(月)に同カードによる乗車券の引換えを終了し、平成22年4月1日以降は同カードによる払い戻し箇所を名鉄名古屋駅(1駅)のみとさせていただきます。

同カードは、名鉄電車および名鉄バスの普通乗車券などとの引き換えが可能なほか、名鉄バスではそのまま乗車券として使えるプリペイドカードとして、平成2年4月から平成14年5月31日まで発売しましたが、平成15年3月に小牧線から導入を開始したSFカードシステム(トランパス)の普及によりご利用が減少したことから、このたびの措置を決めたものです。

詳細は下記のとおりです。

払い戻し開始日

平成19年10月1日(月)

乗車券引換え停止日

平成20年3月31日(月)

払い戻し箇所

  • 平成22年3月31日までは名鉄名古屋・名鉄岐阜・東岡崎など主要駅
    (計87駅 平成19年10月1日現在)
  • 平成22年4月1日以降は名鉄名古屋駅(1駅)
  • 関東・関西など沿線外の方については、郵送受付、残金口座振込の取扱いもします。詳しくは下記までお問い合わせください。

払い戻し額の計算方法(払い戻し手数料は無料)

  • パノラマカード(500円券、1,000円券、3,000円券、5,000円券)はカード残額を現金でお返しします。
  • パノラマプラスカード(3,100円券、5,200円券)はカード残額からプレミアム額(3,100円券はプレミアム額100円、5,200円券は同200円)を差し引いた額を現金でお返しします。
お問い合わせ 名古屋鉄道営業部 Tel : 052-588-0855(平日9時~18時)

以上

パノラマカード

パノラマカード

パノラマプラスカード

パノラマプラスカード

ページの先頭へ