西尾線および蒲郡線の一部で「サイクルトレイン」を試験的に実施 ~3月1日(木)~5月31日(木)の間、列車に自転車を持ち込むことが可能になります~

2007年1月31日

名古屋鉄道は、西尾線および蒲郡線の一部区間(福地~蒲郡競艇場前間)において列車内に自転車を持ち込むことのできる「サイクルトレイン」を3月1日(木)~5月31日(木)の間、試験的に実施します。

これは、同線区の利用促進策の一環として実施するもので、当社では初の取り組みです。

詳しくは下記のとおりです。

実施日

平成19年3月1日(木)~5月31日(木)

対象列車

平日は9時~14時までの乗車、土休日は9時~16時までの乗車

利用可能駅

西尾線福地・上横須賀・吉良吉田(3駅)
蒲郡線三河鳥羽・西幡豆・東幡豆・西浦・形原・三河鹿島・蒲郡競艇場前(7駅)の各駅相互間(計10駅)

蒲郡線「こどもの国」駅は駅舎の構造上、ご利用できません

□内がサイクルトレイン利用可能駅 ((カッコ)内の駅は利用できません)

サイクルトレイン

自転車持ち込み料金

無料(ご利用区間に有効な乗車券が必要。1人につき1台持ち込み可能)

利用方法

「サイクルトレイン」は予約制です。ご利用希望の方は、ご利用日前日までに電話で名鉄東部支配人室サイクルトレイン係(受付は9時~18時の間、Tel : 0564-22-5210)にご予約ください。ご予約お申し込みの際に氏名・電話番号・乗車日時および区間をお伺いします。ご予約はご利用日の1ヶ月前から開始します。(初日の3月1日(木)分の受付は2月1日(木)から開始します。)

その他

  1. 自転車の搬出・搬入や車内での転倒防止など安全管理はお客様の自己責任でお願いします。
  2. 駅構内・ホームや列車内では自転車に乗ることはできません。
  3. 1列車につき自転車は5台までのご利用とさせていただきます。なお、状況によってはご利用可能時間であっても持ち込みをお断りする場合があります。
  4. ご利用の際は乗車駅から下車駅まで案内係が同行します。

以上

ページの先頭へ