名鉄空港特急「ミュースカイ」のプラレールを1月29日から発売

2005年1月25日

名古屋鉄道は、1月29日(土)の空港特急「ミュースカイ」のデビューを記念して、同車両をモデルにしたプラレールに女性車掌をモチーフとした人形(プラスチック製/体長3.5センチ)をセットにして、同日から2000個限定で発売します。発売価格は1セット1,680円。
プラレールのモデルとなった「ミュースカイ」は、1月29日(土)の空港線開業とともに新岐阜・犬山方面と中部国際空港間を走行する快速特急としてデビューし、新名古屋駅と中部国際空港を28分で結びます。車体は空や海と雲をイメージした青と白が基調となっています。

新名古屋、新岐阜は1月29日から「名鉄名古屋」、「名鉄岐阜」に駅名改称する。

「ミュースカイ」プラレール

「ミュースカイ」プラレール

名鉄の女性車掌をモデルにしたプラキッズ

名鉄の女性車掌を
モデルにしたプラキッズ

レールは付いていません。

「ミュースカイ」プラレールの詳細は以下のとおりです。

発売開始 平成17年1月29日(土)午前10時から
発売金額 1セット(プラレール車両3両+プラキッズ)1,680円(税込)
発売個数 限定2,000個 売り切れ次第終了
発売箇所 豊橋駅、金山駅、栄町駅、中部国際空港駅、名鉄駅旅行センター、名鉄ホームページ「Mモール
お問い合わせ 名鉄お客さまセンター Tel : 052-582-5151

ページの先頭へ