平成17年1月29日ダイヤ改正名鉄時刻表Vol.20を12月29日(水)から発売します

2004年12月22日

名古屋鉄道は、来年1月29日(土)実施の新ダイヤを掲載した「名鉄時刻表Vol.20」を本年12月29日(水)から、有人駅や駅旅行センター、駅構内売店、インターネットホームページ(www.meitetsu.co.jp)などで、1冊800円(税込)で発売します。

このほど発売する「名鉄時刻表Vol.20」は、路線別時刻・運賃表、お得なきっぷの紹介など従来の内容に加え、巻頭カラーページを増やし、空港アクセス専用特急車両「ミュースカイ」や、中部国際空港駅をはじめ、利便性が大幅に向上した新名古屋(1/29以降、『名鉄名古屋』に改称)・金山・神宮前3駅それぞれの駅構内図をわかりやすくイラストで紹介しているほか、巻末の「駅のご案内」では、電話番号とともに、トイレやエレベータなど諸設備の有無について掲載していることなどが特徴です。

ダイヤ改正は、空港線が開業する来年1月29日(土)に、1.空港アクセスの整備 2.列車種別の細分化による停車駅の明確化 3.列車の増発や終列車繰り下げなどによる利便性の向上などを骨子とし、岐阜600ボルト線区を除く全線で実施します。

以上

平成17年1月29日ダイヤ改正名鉄時刻表Vol.20

ページの先頭へ