「写真コンテスト優秀作品展」を9月1日から同7日まで開催

2004年8月31日

名古屋鉄道は、創業110周年記念事業の一環として、「私と名鉄」をテーマに6月15日(火)から7月31日(土)の間、写真コンテストの作品を募集していましたが、このほど入賞作品が決定し、9月1日(水)~同7日(火)の間、メルサ6階連絡通路において名鉄創業110周年記念「写真コンテスト優秀作品展」を開催します。

写真展では、応募総数297点の中から選ばれた優秀作品34点(特賞1、入賞3、佳作30)を、応募者から寄せられたひと言メッセージを添えて展示するとともに、名鉄110年のあゆみを12点の写真と説明パネルで紹介します。特賞に選ばれたのは、吉田信彦さん(愛知県南知多町)の作品「河和行きを待つ山車」。山車祭りの山車が河和行き電車の踏切通過を待っている様子を写した写真で、地元に古くから伝わる山車祭りと、これまで110年間にわたり地域とともに歩んできた名鉄電車の共存が表現されたほのぼのとした作品です。

写真展の概要は以下の通りです。

開催期間 平成16年9月1日(水)~同7日(火)
開催場所 メルサ6階連絡通路
開催内容 「写真コンテスト」優秀作品、「名古屋鉄道110年のあゆみ」

写真コンテスト特賞&入賞作品

特賞

「河和行きを待つ山車」 吉田信彦さん(愛知県知多郡南知多町)

入賞

  • 「ホームの女子学生」 福田末子さん(愛知県半田市)
  • 「ある駅の夕暮」 矢高茂さん(東京都あきる野市)
  • 「孫との幸福なひととき」 植松亮太さん(名古屋市中川区)

ページの先頭へ