全国相互利用サービス

平成25年3月23日、10の交通系ICカードによる全国相互利用サービスがスタート。
JR東海のTOICAエリアのほか、全国の交通系ICカードのエリアでも、鉄道・バスのご乗車や電子マネーでのお買い物にmanacaがご利用いただけます。

manacaをご利用いただけるエリア

ご注意ください

  • 一部ご利用いただけない事業者やサービスがあります。くわしくは各事業者のホームページなどをご覧ください。
  • 各事業者独自のサービス(乗継割引、ポイントサービスなど)は、相互利用サービスの対象外です。
  • 各エリアをまたがってのご利用はできません。(首都圏のSuicaエリアとPASMOエリア、および九州のSUGOCAエリアの一部とはやかけんエリアの一部(相互直通区間)を除きます。)
  • カードの発売、払いもどし、紛失時や障害時の再発行登録および再発行は、相互利用先各エリアではお取扱いできません。各カードの発行事業者にお申し出ください。
manacaを他社エリアで使うとき
  • manacaエリアを含む各エリアでご利用履歴をご確認いただく場合、他社エリアでのご利用については、表示・印字内容が一部異なることがあります。詳細な履歴をご希望の場合は、ご利用されたエリア内でのご確認をお願いいたします。
  • その他、他社エリアでのmanacaのご利用に関しては、各事業者の約款などによります。
manacaエリアで他社ICカードを使うとき
  • 他社カードにmanaca事業者が発行する定期券を付加することはできません。
  • manacaエリアでご利用履歴をご確認いただく場合、TOICAエリアを除く各相互利用エリアでのご利用については駅名が表示・印字されません。詳細な履歴をご希望の場合は、ご利用されたエリア内でのご確認をお願いいたします。
  • 名鉄バスおよび豊橋鉄道のmanaca取扱窓口では、他社カードのチャージやご利用履歴の印字などのお取扱いはできません。
  • その他、manacaエリアでの他社カードのご利用に関しては、各manaca事業者の約款などによります。

ページの先頭へ